電話連絡と郵便物がない
モビットの「WEB完結申込」で
給料日前に15万円借りました!

給料日前になるといつも金欠です・・・

私は都内の中小企業に勤める28歳のしがないサラリーマンです。独身です。

私には大きな悩みが1つあります。それは、給料日前になると毎月のように金欠でお金がないのです。。

何か大きな買い物をしているわけでもないのですが、なぜかいつも金欠です。。

で、今回はじめてキャッシングをしました。じゃないと、食べ物すら買えないくらい困っていたので・・・。

ネットで色々調べた結果、今回はモビットを選びました。というのも、モビットでは「WEB完結申込」というサービスがあって、電話連絡と郵便物がないのです。

他社では電話などがかかってくるので、そこが決め手となりました。

なんとなく、誰とも関わらずにお金を借りたかったんですよね^^;

毎月の無駄遣いを見直してみる

今回、はじめてキャッシングして改めて自分のお金の使い方を見直すきっかけとなりました。

きっと、自分が意識しないというか、直視するのが怖くて見て見ぬ振りをしている無駄遣いがたくさんあるんだろうと思います・・・。

私は独身なので、養う必要のある家族もいません。年収は約480万円とそれほど高くもないですが、安くもないと思います。

まず、一番気になるのがパチンコですね。ついつい、仕事帰りや週末に行ってしまいます。

あとは、寝る前の晩酌ですね。コンビニでビールとつまみを毎日ように買っていますから。

洋服とかは普通にユニクロとかで買っているので、それほど消費はしていないと思います。

食事もかなり質素です。吉野家の牛丼やコンビニ弁当がメインですから。

あっ、あと、やっぱりあれですね・・・。キャバクラです。。^^;月に3回くらい行っちゃいますから・・・。

お気に入りのキャバ嬢からメールが来ると、どうしても断れないんですよね。。

こうやって冷静になって、自分のお金の使い方を振り返ってみると、給料日前にお金がないのも当たり前なのかもしれません。。

なんていっても、パチンコに晩酌にキャバクラが大きいですね。。

でも、この3つを辞めると、生活が全くつまらないものになりそうですが・・・。

キャッシングって便利ですね!クレジットカードと同じですね。

モビットでキャッシングする前は、消費者金融でお金を借りることにすごく抵抗がありました。

でも、実際に借りてみて思ったことは、キャッシングはすごく便利だということです。

生きていれば誰だって金欠になることがあります。(僕の場合は給料日前に毎月ですが^^;)

そんな時に、お金を借りられなかったら食べることさえできないのです。。

でも、余裕のない時に借りて、給料日後の余裕のある時に返済すれば、何事もなかったように過ごすことができます。

あと思ったのが、キャッシングってクレジットカードに似ていると思いました。

クレジットカードも今手元にお金がないけど、今欲しいからカード払いで買います。そして、後ほど返済します。

キャッシングもお金がない時に借りて、後ほど返済します。

結局、同じなんですよね。

違いは、キャッシングの方が返済に柔軟ということですね。毎月1万円のみの返済でよかったりしますから。もちろん、利息はとられますが。

キャッシング大手の金利比較

今後また、給料日前にキャッシングでお金を借りるかもしれないので、ここでキャッシング大手の金利を比較しておきたいと思います。

個人的にはプロミスが一番お勧めです。

順位 会社名 実質年率 融資額 備考
1位 プロミス
6.3%〜17.8% 1〜500万円 WEB契約なら即日融資も可能。お貸入れ3秒診断。30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
2位 アコム
4.7%〜18.0% 1〜500万円 30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
3位 モビット
3.0%〜18.0% 1〜800万円 「WEB完結申込」なら申し込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒で審査結果表示。平日9:00〜14:30までに手続き完了の場合、最短3分でお振込。

参考:実質年率(金利)と最大融資額で比較するキャッシング・銀行カードローン


おすすめサイト